低予算でも高性能な中古ノートパソコンは専門通販サイトで

半開きのノートPC

中古ノートパソコンなら予算1万円で購入もできてカスタマイズも可能

白色のキーボード

今やノートパソコンも激安で購入でき、メーカーや性能にこだわりがなく簡単な作業しか行わないというなら予算2~3万円で新品が購入できます。しかし、激安PCの問題はメモリ増設やHDD容量のアップなどができず、アップデートにより動作が重くなったりメモリ不足を感じた際にはどうにもできなくなります。そこで、激安PCよりも高性能かつカスタマイズ可能な中古ノートパソコンがおすすめです。
専門通販で購入できる中古ノートパソコンは、法人企業から買い取ったものをリサイクルしています。中古ノートパソコンといっても、法定耐用年数が過ぎたり、OS更新などにより売却されたものであり3年落ちや5年落ちと比較的に新しいモデルばかりです。さらに法人向けモデルは高性能なものが多く、発売時には10万円以上や20万円近いものばかりです。そんな中古ノートパソコンが、専門通販で1万円前後で購入することができます。そしてOSは最新のもの、HDDは新品に交換されているなど長期使用にも安心できます。さらにメモリを増設したり、HDDからSSDに交換するなどのカスタマイズもでき、追加予算1万円で市販の激安PCよりも性能的に快適なものが手に入ります。状態の当たり外れがあるものの、キーボードのキーが欠損していたり、筐体が割れていたり、液晶が破損や故障しているものでもなく、中には傷や文字消えのないものも手に入ります。

5年落ちでも現行モデルと遜色なしの中古ノートパソコン

中古ノートパソコンの専門通販で購入できるモデルの多くは、法人向けモデルです。法人向けモデルは、家電量販店で販売されていたものに比べ高性能なものが多く、CPUのグレードアップやメモリ増設されていることもあります。実は、中古ノートパソコンとして販売されているものの多くは、かつて法人企業へリースされていたものが一般的です。そのため、リース契約が終了する5年で売却されたものが多く、中古ノートパソコンでもまだまだ現役で使用できるものばかりです。むしろ、5年落ちのモデルなら現行モデルの上位モデルと比較すると差が目立つものの、当時上位モデルだったものなら現行モデルの標準モデルと遜色のない性能を有しています。また、法人企業で使用されたリース品のメリットは、適切な管理とメンテナンスが行われていたということがあります。個人向けのモデルでリサイクルショップで買えるものの場合、前のオーナーの使い方は不明な上、メンテナンスもされていない、リサイクルショップでも現物販売というケースもあり、性能以前に信頼性の面でも不安があります。しかし、中古ノートパソコンは法人で使用されていたこと、使用も限定されている、専門業者が動作チェックとメンテナンスを行った上で販売しているということから、性能面と購入後の安心も大きく異なります。新品までは不要かつ高性能なものなら中古ノートパソコンを専門通販で購入しましょう。

中古ノートパソコンでも同じモデルのものを一括注文できる

会社で使用するパソコンは、定期的な更新が必要になります。また、社員が増えるたびに追加が必要になります。最近では、Windows10への更新が大きな問題になるものの、新品のノートパソコンを社員全員分購入する余裕がない、実際の業務には最新かつ高性能なものが過剰スペックで経費の無駄と考えているのであれば、中古ノートパソコンを検討してみませんか。
中古ノートパソコンは専門通販で購入することができ、基本として法人向けモデルとなっています。そのため、高性能かつカスタマイズができ、リースアップ品ということもあり5年落ち程度のものが多数あります。さらに法人企業から買い取っているため、同じモデルのものを一括で揃えることができます。中古ノートパソコンなら法人向けモデルかつ5年落ちのものが1台あたり4万円前後もあれば、現行モデルと遜色ないスペックのものになります。外観に使用感はあるものの、実使用に問題ないものが多く、1台あたり10万円を超えるものを複数台するのであれば、中古ノートパソコンにするだけで1台あたり6万円はコストカットできます。また、中古ノートパソコンを専門に扱う業者だからこそ、納品前のメンテナンスも徹底しており、状態の分からないノートパソコンを複数台購入してメンテナンスに追われるといったこともありません。まずは、複数台の中古ノートパソコンの調達は専門通販を利用しましょう。

注目記事

中古ノートパソコンならお子さん用にもコストパフォーマンスが高い

お子さん用のノートパソコンを安価なもので探しているものの、スペックと価格が見合わないということがありませんか?新品かつ最新で高性能かつ安価という謳い文句で販売されている格安PCや、CPU性能はグレードの低いもの、メモリは4GBでWindows10の動作が重い、メモリやストレージの増設不可などといったものもあります…

MORE

専門通販の中古ノートパソコンはリサイクルショップとは品質が異なる

中古ノートパソコンというと、リサイクルショップやパソコン専門店で購入できるものをイメージしがちです。特にリサイクルショップで販売される中古ノートパソコンは、買取した時点での現状販売となり、OSはサポート切れ、メモリやHDDが欠損しているなど実用に耐えないものもあります。また、分解清掃も行われていないなど、購入後の…

MORE

新着情報

  • 中古ノートパソコンは大学生の課題や論文作成におすすめ

    大学生にとって悩ましいのが、課題や論文のためにパソコンが必要になることです。今では、インターネット検索や動画視聴などスマートフォンがあれば問題はありません。そのため、大学入学時には以前とは異なり…

    MORE
  • 会社で利用するなら中古ノートパソコンを選んでみよう

    会社において定期的に訪れるのが、オフィス用品のメンテナンス、とりわけパソコンやコピー機などの更新は避けては通れないものです。特にノートパソコンは、日々の業務を行う上では欠かせないアイテム…

    MORE